10年後のシミにご用心!

まだ若いし、UVケアしてるし、シミなんて気にしないわぁ~って思ってる方。

nicoせっけんの口コミと効果を暴露!

私も10年前はそんな感じで気にもとめていませんでした。

その当時の日常は平日は屋内勤務の仕事をし、週末は子供の野球チームの父母会での

サポートとして毎週屋外にいました。

早いときは朝の6:30頃から子供たちと一緒に集合します。練習試合でのサポートをして帰ってきたら、そのままグランドで夕方まで練習をするというスケジュールです。

なんと長い時はグランドに10時間位いるわけです。もちろんUVクリームを入念に塗って、日傘もUVカットの物を使用していました。ただ、テントの設営や、お茶出し、

片付けなどの作業を行うときは日陰にばかりいるわけにはいきません。

帽子もツバの大きな物を使用していましたが、直に紫外線を浴びる時間は意外に多かったと思います。

7年程紫外線を毎週末浴び続ける日々が続いたのです。子供たちも野球から離れ、毎週グランドに行く日々からは解放され、仕事は屋内だったので、日常的に紫外線を浴びるといったことはなくなりました。

その時点で肌の調子は特に問題なく、目立ったシミもありませんでした。

それから10年近くたった現在。右頬、左頬

両方の頬に2㎝程のシミがしっかり出現しています。UVケアはしっかりしていたと思っていたのに。

自分が思っている以上に肌はダメージを受けていたということでしょう。

UVケアだけでなく、その後の保湿などのケアも同時にしっかりしてあげないとダメだと痛感しました。

みなさん、10年後落胆しないようにお気をつけください。