お肌の悩みを解決する方法、それは毎日を丁寧に過ごすこと

お肌の悩みってありますか?

私は、あります。

色が白いだけが自慢でしたが、最近はしわが・・・シミが・・・。

20代の頃に日焼け止めをしておくべきだったと反省をしてもすでに遅いですね。

ずぼらな私が、最近、気づいたこと。

それは、お肌のためにはよく眠ることだということを知りました。

そんなのあたりまえだろう?

もちろんです。

しかし、最近は、毎日の仕事の関係でやりたいことを深夜もしくは早朝にする生活に変わりました。

もちろん、完全に睡眠時間を削っているわけではありませんが、時間の調整の関係か寝たり起きたりの繰り返し。

寝だめができないということは知っているけれど、休日はたくさん寝てしまっています・・・これって睡眠負債?

http://www.restaurant-lezazaclub.com/

・・・話を戻して。

たくさん寝たら肌がしっとりしていることってありませんか?

化粧水もすーっと入っていく感じがするし。

逆に、寝不足の時は化粧のノリが最悪。

やっぱり、睡眠が大事ということです。お肌のためには。

化粧水に関しては、毎日朝と夜にするべきなのが、たまに手抜きしていたりするのが事実。

良くないということは知っているけれど、化粧を落とすことに精一杯で・・・。

そんなずぼらな方にはお勧めなのがオールインワンジェル。

化粧水、保湿、日焼け止め、下地、すべてそろっているから時間も削減できます。

少しでも肌の手入れを気にしたい方へ。

毎日の過ごし方を少しだけ丁寧にしたら、劇的に変わりますよ。おすすめです。

10年後のシミにご用心!

まだ若いし、UVケアしてるし、シミなんて気にしないわぁ~って思ってる方。

nicoせっけんの口コミと効果を暴露!

私も10年前はそんな感じで気にもとめていませんでした。

その当時の日常は平日は屋内勤務の仕事をし、週末は子供の野球チームの父母会での

サポートとして毎週屋外にいました。

早いときは朝の6:30頃から子供たちと一緒に集合します。練習試合でのサポートをして帰ってきたら、そのままグランドで夕方まで練習をするというスケジュールです。

なんと長い時はグランドに10時間位いるわけです。もちろんUVクリームを入念に塗って、日傘もUVカットの物を使用していました。ただ、テントの設営や、お茶出し、

片付けなどの作業を行うときは日陰にばかりいるわけにはいきません。

帽子もツバの大きな物を使用していましたが、直に紫外線を浴びる時間は意外に多かったと思います。

7年程紫外線を毎週末浴び続ける日々が続いたのです。子供たちも野球から離れ、毎週グランドに行く日々からは解放され、仕事は屋内だったので、日常的に紫外線を浴びるといったことはなくなりました。

その時点で肌の調子は特に問題なく、目立ったシミもありませんでした。

それから10年近くたった現在。右頬、左頬

両方の頬に2㎝程のシミがしっかり出現しています。UVケアはしっかりしていたと思っていたのに。

自分が思っている以上に肌はダメージを受けていたということでしょう。

UVケアだけでなく、その後の保湿などのケアも同時にしっかりしてあげないとダメだと痛感しました。

みなさん、10年後落胆しないようにお気をつけください。

30代後半 お肌のハリ問題

私は20代のころから美容皮膚科に通い、レーザー、美容点滴などの施術を受けてきた。
内側からも何かしらのアプローチが必要だと思い食生活では毎日スムージを作りバランスの良い食事を取り、
化粧品類も肌に負担のかかるものは避けてきた。

透輝美を使う効果!

もちろん紫外線対策もだ。
36歳の今、肌にシミ、しわはほとんどないのだが、20代の時に比べて圧倒的にハリがないない。

私の職場はほぼ女性が占めおり、毎年若くて可愛い新人さんが入社してくる。
その子たちの頬のハリを見ると、シミやしわを消して、美白レーザーを当て肌のみを綺麗に保ってきても
叶わないものがあるのだと実感させられる。

それならヒアルロン酸やフィラーなどを入れればいいと言われそうだが、
30代で注入系に手を出してしまうと80歳まで生きるとするとそのあとの約40年次の選択肢が少なくなってしまうため躊躇してしまう。

そこで私が始めた当たらなアンチエイジ策は美容針だ。
これは筋肉に直接アプローチし、即効性、期間を開けずに施術を行えば持続性にも繋がる。
今のところ効果には満足している。
しかしまた数年内に同じ悩みをもつだろうとも感じている。
自分自身の老いを受け入れ、年相応に年齢を重ねていくことを楽しめるようになれるといいと思う。

私のニキビ跡改善法

 誰しもが人生で一度は悩むであろうニキビ。自分自身も思春期以来ずっと悩まされてきました。ニキビそのものはスキンケアや食事、また薬などを使って治すことはできるようになってきました。しかしそのニキビ以上に厄介なものがあり、それはニキビ跡です。このニキビ跡というものは一度跡になってしまうと、消すことはなかなか難しく、顔の中での悩みで一番大きなものでした。そんな中、美容に詳しい友人からとある美容施術を紹介してもらいました。それはダーマペンというものです。

ローヤルゼリーもっちりジェルホワイトの最安値通販サイトや私の口コミなどご紹介!

 ダーマペンとは肌にあえて繊細な穴をあけることで、肌本来の治癒力を引き出し、肌の生まれ変わりを促す美容施術です。私はこの施術に出会ってからニキビ跡も徐々に減っていき、周囲の人から肌を褒められることも増えてきました。ニキビ跡に限らず、開いてしまった毛穴が気になる、くすみやたるみが気になるといった悩みにもよく効きます。一応デメリットも紹介しておくと、ダウンタイムの赤みがひどく出てしまうという点です。個人差はあるかと思いますが、施術した直後は人にはとても見せることができないほどで、顔から血の匂いを感じるようなこともあります。ですが、その赤みは徐々に引いていき、おおよそ一週間後にはつるつるとした美肌に生まれ変わります。

 美肌治療は様々なものがあり、私もたくさん試してきましたが一番効果があるなと感じたのは今回紹介したダーマペンです。全国各地の美容クリニックで受けることができるので是非一度試してみてはいかがでしょうか。